2010年01月28日

「信じて」発言、誤解与えた=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は28日午前の参院予算委員会で、昨年11月の日米首脳会談でオバマ大統領に「トラスト・ミー(わたしを信じて)」と語ったことについて、「私を信頼してほしいという意味だが、先方がどのようにとらえたか。若干の誤解を与えたかもしれない」と述べた。自民党の山本一太氏への答弁。
 首脳会談では、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、オバマ大統領が日米合意の早期履行を要求。米側は、首相の発言について「現行計画を容認した」と受け取ったとされ、首相が移設先を再検討していることに失望感が広がっている。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜石川議員、小沢氏に収支概要報告〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】オバマ語録
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜

<臓器移植>新規登録者の約4分の1 親族優先提供を希望(毎日新聞)
「国の責任大きい」=日航破綻で−前原国交相(時事通信)
訃報 小林治雄さん84歳=毎日新聞に「ヒトクチ漫画」(毎日新聞)
小沢氏を事情聴取=原資など説明求める−虚偽記載関与を捜査へ・東京地検(時事通信)
<不法入国容疑>指紋テープで審査パス 韓国の女2人逮捕(毎日新聞)
posted by モリワキ キヨイチ at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主・輿石幹事長代行、「捜査情報リーク対策チーム」設置は見送らず(産経新聞)

 民主党の輿石東(あずま)参院議員会長は21日の記者会見で、鳩山由紀夫首相が、検察捜査を批判する動きが高まっている民主党に冷静な対応を求めたことに対し、「その通りだ。圧力を検察にかけようという意図でやっているわけではない」と述べた。

 ただ、輿石氏は、党の「捜査情報漏えい問題対策チーム」の設置を見送る考えがないことを明らかにした。

【関連記事】
小沢氏、事態沈静化に自信「形式犯なので…」
なりふり構わぬ暴走 検察牽制も見え隠れ
民主党、可視化法案の今国会提出を検討
張り切る輿石幹事長代行 小沢氏擁護に東奔西走
小沢幹事長が輿石代行と会談 党代議士会では笑い声も

河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)
ニコチン依存症 20代喫煙者7割 年数短く保険適用わずか1割(産経新聞)
足利事件 許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
統一教会大分教会など捜索=特定商取引法違反容疑−県警(時事通信)
posted by モリワキ キヨイチ at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。